2010年10月08日

100. ももしきや

(原典)
ももしきや ふるきのきばの しのぶにも 
  なほあまりある むかしなりけり 
                         順徳院

--------


ももしきや.jpg


ももひきや ふるきぜれはに しのぶれば

なほたえがたき にほひなりけり



(意味)
  股引であるとか、古いゼレハを装着したガルカの股下に忍び込む行為は、ただでさえ臭いガルカの周辺に於いて一層耐え難い異臭のする場所に身を置くことに他ならず、とても薦められる行為ではないといえる。


(原典の意味)
 内裏の古くなった軒の端っこに生えている忍ぶ草を見て昔を懐かしく思ってみると、偲んでも偲びきれないほど華やかだった昔が思い出されることだなあ。





ラベル:Bismarck FF11
posted by 無名歌人 at 20:13| Comment(3) | TrackBack(0) | FF11百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
100到達ですね!おめでとうございます。
何となく、ももひきが来るような気がしていました。アタッター!

当方エル女キャラを使っていますが
座った状態のガルカチェアーに座ってみたいと
時々思うことがあります。
ももひきより足のほうが臭そうだと思うのです。
Posted by Jame at 2010年10月08日 21:50
ガルカ下半身〆

すごい!100首目おめでとうございます!
でも、日々楽しみにしてたから、終わっちゃうのがちょっと寂しいです。
Posted by どらみ at 2010年10月09日 01:11
Jameさんコメントありがとうございます。
>座った状態のガルカチェアーに座ってみたいと
時々思うことがあります。
 撮影に使ったガルカでよければどうぞー。SSに使われたほとんどのガルカはマネキンですが、2枚だけ、生身のガルカが使用されています。もちろん生身ですから臭いです。デオードできるジョブでお試しください(冗談)。

 どらみさんコメントありがとうございます。私も寂しいです。どらみさんとブログを通じてお話できなくなってしまいますね。

Posted by 無名歌人 at 2010年10月09日 11:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。