2010年09月26日

95. おほけなく

(原典)
おほけなく うきよのたみに おほふかな 
  わがたつそまに すみぞめのそで 
                        前大僧正慈圓

--------


おほけなく.jpg


おほこくの よきよのきしに おごりかな

はらたつあまり ほりにくそまる



(意味)
 王国の騎士どもは世の中の平和は自らのお陰と奢っているようだ。あまりにも腹が立ったので、ドラギーユ城の堀の中に我が聖なる糞をこいてやったぞ。ざまあみろ。


(原典の意味)
 恐れ多いことにも、辛い世の中を生きる民に、私の住むこの比叡山から墨染めの袖で覆いかけさせて頂き、仏の道をもって民を救済させて頂きましょうぞ。



ラベル:FF11 Bismarck
posted by 無名歌人 at 09:58| Comment(3) | TrackBack(0) | FF11百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
腹いせにウンコは、色んな意味で破壊力バツグンですね。
(見た目的にも臭い的にも)

わたしは、王国のおバカな方の王子は、わりと好きです。
ほどほどにしてあげて下さい。
Posted by どらみ at 2010年09月28日 17:28
ザリガニと堀フナ大繁殖ということですね。わかります。

アトルガン帝国のミッションを進めると
城にいつでも入れて、王子王女から王様まで
登場しちゃうサンドリアは
あんがい気さくな国だったんだなぁと思います。
Posted by Jame at 2010年09月30日 21:49
 どらみさん、Jameさん、コメントありがとうございます。お二人ともサンドリア王国に好意的なようですが、サンドリア国籍の方でしょうか。是非、移籍した後にドラギーユ城へ行かれることをお勧めいたします。堀に自前のザリガニ餌を撒きたくなると思います。はい。
 サンドミッションを終わりまでやってみたのですが、たしかに両王子や宰相がなかなかの魅力的な人物に描かれているように思いました。
Posted by 無名歌人 at 2010年10月02日 08:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。