2010年09月10日

81. ほととぎす

(原典)
ほととぎす なきつるかたを ながむれば 
  ただありあけの つきぞのこれる 
                        後徳大寺左大臣

--------


ほととぎす.jpg


やなぎざお なきつるわらべ ながむれば

ただあげたりて くえぞすすまる



(意味)
 泣きじゃくっている子供をどうしてよいのかわからずに眺めていたのだけれど、柳の竿を渡してやったら、なんだかクエストが進むようになったようだ。


(原典の意味)
 ほととぎすの鳴き声が聞こえたので、その方向を眺めてみたら、ただ有明の月が空に残っているのだけが見えるなあ。





ラベル:FF11 Bismarck
posted by 無名歌人 at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | FF11百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしい!親子の釣竿クエ!
初めてジュノに行ったときに三国の名声が低すぎて
ゴブリンのカバンクエが発生せず、
慌ててこのクエと野兎の毛皮クエをやったのも
今では良い思い出です。
Posted by どらみ at 2010年09月17日 14:55
 わたしは、ヤナギの竿を捨てたか売ったかしてしまって、ナイトAF取得クエが発生しなかった者です。ちゃんと書籍なりネットなり調べればどうということはなかったのですが、調査不足のままクエが発生をさせることができずに発狂しそうになりました。
Posted by 無名歌人 at 2010年09月21日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。