2010年08月20日

70. さびしさに

(原典)
さびしさに やどをたちいでて ながむれば 
  いづこもおなじ あきのゆふぐれ 
                       良暹法師

--------


さびしさに.jpg


わびしさに かりそめなりて きまくれど

いづれもおなじ たるのきぶくれ



(意味)
 体の大きさが貧弱なあなたが自分を大きく見せようとして、その場しのぎにいろいろ着込んだところで大して変わりはしません。着膨れして見えるだけだから、おやめなさい。


(原典の意味)
 あまりにも寂しいので、庵から外へ出てあたりを眺め回したら、やっぱり外も同じように寂しさの募る秋の夕暮れ時だったよ。



ラベル:FF11 Bismarck
posted by 無名歌人 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FF11百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。