2010年06月28日

60. おほえやま

(原典)
おほえやま いくののみちの とほければ 
  まだふみもみず あまのはしだて 
                       小式部内侍

------------------


おほえやま.jpg


おぼえれず いくつもみちが ありければ

またすにもきれ からむはなくそ



(意味)
 いくつも道があるので全く覚えられる気がしない。迷っているうちにスニークが切れて、またスフィアロイドに絡まれた。


(原典の意味)
 大江山を越え、生野を通って丹後へ行く道はとても遠いので、天橋立には行ったことがありませんし、そこにいる母からは手紙などは届いていません。



ラベル:FF11 Bismarck
posted by 無名歌人 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FF11百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。