2010年06月15日

50. きみがため

(原典)
きみがため をしからざりし いのちさへ 
  ながくもがなと おもひけるかな 
                       藤原義孝

-----------------


きみがため.jpg


きみがため をつかいばかり つかれはて

ながくびやろうと おもひけるかな



(意味)
 あなたのためのお使いばかりをしてもう疲れ果ててしまった。「ダルメル野郎め、ケルベロスにでも食われて死んでしまえ」と思わずにはいられなかったなあ。


(原典の意味)
 あなたのために死ぬのであれば惜しくない命だと思っていましたが、あなたと逢うことができた今は、できるならば長生きしたいものだと思うようになりましたよ。




ラベル:ビスマルク FF11
posted by 無名歌人 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | FF11百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。