2010年06月04日

44. あふことの

(原典)
あふことの たえてしなくば なかなかに 
  ひとをもみをも うらみざらまし
                    中納言朝忠

------------------------------


あふことの.jpg


あさるとの たえてしなねば へろへろに

ひとのもみもみ やるきおこらず



(意味)
 過酷なアサルトを耐えて生き延びたが、体は満身創痍だ。いまさら他人の体のマッサージなんて馬鹿馬鹿しくてできるものか。どうせ揉むなら別の部分を・・・


(原典の意味)
 あの人と逢っていなければ、かえってあの人のつれない態度や我が身の不幸を恨んだりすることもなかったでしょうに・・・





ラベル:FF11 ビスマルク
posted by 無名歌人 at 04:01| Comment(2) | TrackBack(0) | FF11百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どどどこをもみもみするんでガス?

    |
  \ _ /
 _ (m) _
    目   ピコーン
  / `′ \
   ∧_∧
   (・∀・∩
   (つ ノ
   ⊂_ノ
    (_)

ガルカのしっぽd
Posted by Jame at 2010年06月04日 18:24
 お、よくわかりましたね。ガルカの尻尾は食べれば栄養価抜群、よく揉んでから食べるととても美味でSTRも大幅アップ・・・って違いますって。
 AAお上手ですね。
Posted by 無名歌人 at 2010年06月04日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。