2010年03月16日

11. わたのはら

(原典)
わたのはら やそしまかけて こぎいでぬと
  ひとにはつげよ あまのつりぶね
                    参議篁

----------------------------------------


わたのはら.jpg


わらたぬぎ とうぎはずして うちいりぬと

ひとのはげつよ さるのけずりは



(意味)
 装備をなにひとつつけずに、敵中に突入して殴りだした。まったくヒューム♂F5は強いことよなあ。


(原典の意味)
 わたしは中国出張を断っただけなのに、大海原のたくさんの島々を巡った先の流刑地に島流しになるんです。わたしはぜんぜんわるくないのに。それで、そこへむけてこれから船を漕ぎ出すところなんです。どうかわたしの好きな女の子にそのことを伝えてくださいよ。ねえ、頼みますよ、釣り船にのった漁師さんたちよ。



posted by 無名歌人 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FF11百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。